Main contents



黒毛和牛にこだわる訳を教えて欲しい

私には、お金もないくせにやたらと黒毛和牛にこだわる友人がいます。夏はエアコンや扇風機を使わず部屋で汗だくになっていたり、冬はストーブやコタツなどの暖房器具は一切使わずに部屋の中でもコートを着て過ごしたりするような人です。パン屋に行っては、ただで食パンの耳をもらってきてそれを主食にすることも多いのです。それなのに、牛肉を食べるとなると、絶対に黒毛和牛を選ぶのです。

黒毛和牛

そんな友人に私は「どうしてそんなに黒毛和牛にこだわるの?オージービーフだって、普通の国産牛だって、それなりに美味しいよ。」と尋ねたことがありました。すると、その友人の口からは「僕にとって牛肉を食べるとくことは、最高の贅沢なんだ。月に一度なんてもんじゃない。半年に一度、もしくは一年に一度だ。そんな滅多に食べられない高級品なら尚更、その後の半年、もしくは一年間、最高の思い出としてその余韻に浸っていたいんだ。だから妥協はしたくない。妥協をすると、リベンジしたくなっちゃうからね。だから、最高級の美味しい牛肉を食べたから、また半年または一年間がんばろう、って思いたいんだ。そうなると、やっぱり黒毛和牛になるよね。黒毛和牛は絶対に期待を裏切らないからね。僕が牛肉を食べる時は、絶対に黒毛和牛だよ。」という回答が返ってきました。

銘柄牛のご紹介

この友人は、お金はないけれど、確かな舌を持っているのだと思います。だから、中途半端な品質のものにお金を費やしたくないのだと思います。徹底的な節約と徹底的な贅沢、友人の話を聞いて、なんだかその友人の生きた方がかっこよく思えてきてしまいました。

田庄所在 耕牛園(粉絲團召集中)→〝讚〞 - 台中市 - 観光案内、エコツアー | Facebook

今度その友人が黒毛和牛を食べる時は、是非私も一緒に食べに行きたいと思います。